2012年01月28日

米軍M1945サスペンダー出品中!!

 こんばんは。ビッキー池田です。今回は現在出品中の米軍実物M-1945サスペンダーをご紹介致します。



 M1945(M45)サスペンダーはM1944(M44)サスペンダーとも呼ばれ、第二次世界大戦末期にM1945コンバットパックと一緒に採用されました。M1945コンバットパックなどとの併用が当初の使用用途だったようですが、単体での使用例が多いです。


 実戦投入は主に朝鮮戦争からとなりました。


 ベトナム戦争時の米軍においても初期には使用されました。一般部隊でも特殊部隊でも使用例がありましたが、M1956サスペンダーに置き換えられます。


 同盟国へも供与されたようで、南ベトナム軍などでも使用例がありました。


 過去に当方へ入荷した際のM-45サスペンダーは完売となりましたが、昨年末に再入荷致しました!

 青錆がでている他には特に問題点はないです。お値段は1,990円となります!ご興味がおありの方はこちらへどうぞ!!






人気ブログランキングへ  


2012年01月27日

米軍実物N-3Bフライトパーカー出品中!!

 こんばんは。ビッキー池田です。今回は現在出品中のN-3Bフライトパーカーをご紹介致します。


 N-3Bは1950年代に採用されたアメリカ空軍のフライトジャケットで、それ以前に採用されていたN-3Aフライトジャケットの発展型です。その後、様々な改良が加えられ、かなり最近(いまいち資料不足ですが、まだ生産されているかもしれません)まで生産されていました。MA-1フライトジャケットなどよりも防寒性が高く、かなり気温の低い地域でも使用が見られます。

 かなり最近まで生産されていたので、このようにECWCS装備のゴアテックスパーカーなどと一緒に使用されている写真もあります。


 長寿のフライトジャケット(厳密には途中からフライトジャケットという分類ではなくなりますが)なので、フードのファー、生地の色、生地の素材などが違うバリエーションが多数存在しています。そして、現在出品中のものは1980年代に生産されたJタイプ(MIL-P-6279J)ものです。このモデルの次に生地が50%コットン50%ナイロンの最終型が登場します。

 表側の素材がコットン80%ナイロン20%で、フードのファーがアクリルなのがこのモデルの特徴です。1つ前のHタイプ(MIL-J-6279H)の後期型は表生地が50%コットン50%ナイロンでした。こちらは製造メーカーがGREENBRIER INDUSTRIES, INC.で、DLA-100-82-C-0653の1982年ロットです。サイズはMEDIUMとなります。


 背中側にステンシルが入っていて、多少の使用感もありますが、ステンシルを気にしないのであれば、状態は良いかと思います。お値段は7,990円sold out!です!興味のある方はこちらへどうぞ!!


 他にもフライトジャケットやフィールドジャケットを多数ヤフーオークションにて出品中ですので、ぜひご覧くださいませ!まだ出品が間に合っていないものも多数あるので、ご期待ください!!






人気ブログランキングへ  


Posted by ビッキー 池田  at 00:00Comments(0)衣類(米軍)

2012年01月14日

南ベトナム軍フィールドジャケット出品中!!

 こんばんは。ビッキー池田です。今回は現在出品中の南ベトナム軍実物のフィールドジャケットをご紹介致します。


 ベトナムは熱帯でしたが、夜間や山地においては寒いこともありました。つきましてはベトナム戦争時にも防寒用にフィールドジャケットが使用があります。南ベトナム軍においてはアメリカ軍から供与されたM51フィールドジャケットやM65フィールドジャケットも使用されていましたが、南ベトナム独自のフィールドジャケットも存在しました。

 何種類もバリエーションがありますが、この写真中央の人が着用しているのがその初期型のようです。分かりにくいですが、右肩部分がいわゆるM59のように二重になっています。この部分が初期型の特徴です。また、初期型は米軍のフィールドジャケットのようにライナーを取り付けられるようになっています。しかし、この人はベレーに徽章を付けていない点や半端に左襟にだけ徽章をつけている点が不思議です。


 さて、当方で現在出品中のものも初期型です。

 しかし、実物南ベトナム軍でよく発生する問題がこちらにもありました。サイズが小さいです。肩幅47cm程度なので、単純に考えるとUS Mサイズくらいの大きさですが、フィールドジャケットは大き目の作りということを考えると、US XSサイズ程度のサイズということになります・・・。


 更に・・・状態も大変悪いです。補修が多数あり、両胸ポケットのボタンが交換されています。両袖口のボタンも1個ずつ欠損です。また、最大の問題として、フロントジッパーが片側しか残っていません。一応ボタンだけで前を合わせることも可能です。状態が状態なのでなるべくお安くと考えたのですが、入手困難な品ですのでお値段は・・・5,990円となりました。ご興味がおありの方はこちらへどうぞ!






人気ブログランキングへ  


Posted by ビッキー 池田  at 01:29Comments(0)南ベトナム軍装備