2014年05月14日

WW2米軍 M43フィールドジャケット出品中!


 こんばんは。ビッキー池田です。今回は、第二次世界大戦中に登場したM1943フィールドジャケットを紹介いたします。
 第二次世界大戦時、陸軍各部隊の被服を統一するために採用され、後のM50フィールドジャケットやM65フィールドジャケットの土台となっているジャケットです。細部の違いなどはありますが、この三角形のポケットフラップは、確かに後々まで名残が残っています。
 レイヤー(重ね着)の概念や、温度調節のしやすさ等、兵士からすれば画期的なジャケットだったようです。現在でも、コレクションとして当時の物がまだ多数あるようです。


 こちらの兵士もM43フィールドジャケットを着用しております。1943年から1944年にかけて、何度か改修を繰り返されつつ、各部隊への配備が進んだようです。襟の後ろには、襟を立てるための風よけフラップがあり、この仕様も温度調節のしやすさに一役買っているようです。

 今回は、サイズ違いの物を3品、出品しております。どちらも多少の経年劣化はあれど、状態の良い物ばかりです。この機会に、是非ご利用ください!また、他にも戦時の軍装品を多数出品中です。詳しくは、マイオークションのバナーをクリックしてください。


WW2米軍 M43フィールドジャケット サイズ36R7,990円
WW2米軍 M43フィールドジャケット 上の物より大き目7,990円
M43フィールドジャケット 上の物よりさらに大き目7,990円

 今回ご紹介した物以外にも、多数の軍装品をヤフオクへ出品中です。こちらからお問い合わせくだされば、ヤフオク出品前であっても販売可能です。




人気ブログランキングへ  


Posted by ビッキー 池田  at 21:36Comments(0)衣類(米軍)

2014年05月04日

SAPI防弾プレート出品中!


 こんばんは。ビッキー池田です。今回は、米軍の防弾プレートと言ったらこれ、SAPIプレートを紹介いたします。
 SAPIとは、Small Arms Protective Insertの略で、米軍で官給品として使用されていた防弾プレートです。今回出品しているのは、2004年5月ロットとみられるLARGEサイズです。260 x 337 mmで、対応サイズのOTV等に挿入可能なほか、その他プレキャリやアーマー等にも挿入が可能となっております。
 ヤフオクに出品中なのは、1つのエントリーで1枚ですが、2枚出品中です。この機会に是非ご利用ください。

 「SAPI plate」で検索をかけると、かなりの人数の兵士が命を救われているようです。経年劣化の為、防弾性能は期待できませんが、アーマーに入れるだけならば最適だと思われます。


米軍SAPI防弾プレートLサイズ(一枚)19,990円
米軍SAPI防弾プレートLサイズ(一枚)19,990円

今回ご紹介した物以外にも、多数の軍装品をヤフオクへ出品中です。こちらからお問い合わせくだされば、ヤフオク出品前であっても販売可能です。




人気ブログランキングへ  


Posted by ビッキー 池田  at 13:53Comments(0)ベスト&アーマー類(米軍)