2021年11月13日

オリジナルタクティカルギア新規受付再開!!


モデル:きょんたまさん&くろこさん
撮影:さくさん
 お世話になっております。キャンプ・ビッキーのビッキー池田です。2021年11月13日からオリジナル製品の受注生産やオーダーメイドの新規受付を再開致します。

 一定数の受付後はまたしばらく新規受付を停止することとなります。現在受付中かどうかや製作可能な品の詳細などを必ず以下よりご確認ください。
https://bickyikeda.militaryblog.jp/e1070458.html
 今回は機材のメンテナンスの関係で、内容によっては通常よりお時間を頂く場合もあります。お急ぎの場合はご相談ください。

 全てではありませんが、これまでに作成したものはこちらに掲載しております。これまでに作成したものと同じ品やこれまでに作成したものの色違いなどは受注生産で作成しております。また、ごく少量ですが、こちらには在庫販売品も掲載済みです。


 新規受付停止中に作ったものを紹介していきます。これらと同じものや色違いの製作も勿論可能です。



 こちらのFBIの動画においてかわったドロップレッグポーチの使用が確認できます。


当方オリジナルFBI型レッグフラッシュバン・マガジンポーチ:9,990円
 詳細がはっきりしないポーチですが、ブラックホーク製品などを参考にこちらのポーチを再現致しました。


 次もFBI関係のポーチです。

 FBIはUCP迷彩装備を一部使用していたのですが、NAR製の旧タイプのCATポーチもUCP迷彩でした。


当方オリジナルNARP型止血帯ポーチ:2,990円
 旧仕様の写真で現行品を販売しているような業者もあり、現在色を問わずNAR製旧仕様止血帯ホルダーは入手しにくいので、こちらを作成させて頂きました。


 以下はイーグル製のベストです。

 イーグルが特殊な仕様のV1型モジュラーベストを作っていたのですが、こちらは日本の警察特殊部隊向けの特注品の可能性があり、SATなどで多数使用されていました。同社製のスナイパーベストやV3Dと似て非なる規格となっており、独自規格のポーチを使用しています。今回はこの規格にあわせてポーチを色々と作成致しました。


当方オリジナル日本警察特殊部隊型イーグル製タクティカルベスト用ダブルマガジンポーチ:6,990円
当方オリジナル日本警察特殊部隊型イーグル製タクティカルベスト用ダブルフラッシュバンポーチ:4,990円
当方オリジナル日本警察特殊部隊型イーグル製タクティカルベスト用ユーティリティポーチ:4,990円~5,490円
当方オリジナル日本警察特殊部隊型イーグル製タクティカルベスト用トリプルピストルマガジンポーチ:4,990円
 トリプルピストルマグポーチについては日本の警察用のものはもっとフラップ(蓋)が細い可能性があるので、次回作時には細くすることを検討しております。


 ユーティリティーポーチについては表面の徽章用ベルクロの有無やサイズが異なるバリエーションで3つ作成致しました。なお、徽章用ベルクロが大型のタイプは実際に日本の警察向けに製造されていたか不明です。


当方オリジナル日本警察特殊部隊型イーグル製タクティカルベスト用トリプルフラッシュバンポーチ:6,990円
 日本の警察向けに製造されたものに存在するかはっきりしないのですが、トリプルフラッシュバンポーチも作成致しました。


 次も日本の警察特殊部隊関連の品です。

当方オリジナルBusch CAC-1型ACH・MICH用ヘルメットカバー:6,990円
 SATなどの日本の警察特殊部隊において使用が見られるドイツのブッシュ製CAC-1ヘルメットカバーを参考にヘルメットカバーを作成致しました。CAC-1は同社製のAMPシリーズヘルメットのサイドレールにあわせて作られた形状ですが、こちらは一般的なサイドレールにあわせた形状なので、一般的なサイドレールが付いたMICH系ヘルメットに取り付ける際にCAC-1よりも隙間なしに取り付けられます。


 日本の警察だけでなく、自衛隊関係の装備も今回作成致しました。

 こちらは米軍が公開した動画において米軍特殊部隊と共に行動していたアジア系の隊員で、陸上自衛隊特殊作戦群ではとされています。3M PELTOR製のULWヘルメットに詳細不明のヘルメットカバーを取り付けていました。

 ULWは流通が少ないので、オプスコアFASTヘルメット用に似た仕様のヘルメットカバーを作成致しました。

当店オリジナル陸上自衛隊特戦群風OPS-CORE FAST用ヘルメットカバー:7,990円


 次も自衛隊関係の品です。

 この隊員は武官とも言われていますが、ヘルメットがULWであることから、陸自特殊作戦群ではという説もあります。見慣れないプレートキャリアを使用していました。


当店オリジナル陸上自衛隊特戦群風プレートキャリヤ:19,990円
 そのプレートキャリアを参考に当方オリジナル品としては初のプレキャリを作成致しました。おそらく使用例のものはかなり簡素な作りなのですが、そのまま作るとあまりにも機能的でないので、使用写真で写っていない箇所はなるべく機能的な作りと致しました。より簡素な仕様での作成も可能です。


 このプレートキャリヤーにあわせて作成したショルダーパッドとスケトルンカマーバンドは他の装備に取り付けて使用することも可能なので、単体で販売も可能です。

当店オリジナル プレートキャリヤ用スケルトンカマーバンド:7,990円
 片側にクイックリリース用のバックルが付いているので、素早く脱ぐことが可能です。両側についた仕様でも作成できます。


 こちらはLBT-6094への取り付け例です。LBT-6094やイーグルMBAVのようにバックパネルにカマーバンドを通すスペースがあるプレートキャリアにはそのまま取り付けられます。


 Crye JPCのようにバックパネルにカマーバンドを通すスペースがないプレートキャリアの場合、このようにバックパネルのウェビングにショックコードを編み込んで取り付けることが可能です。この場合はショックコードが2本に別れている方が取り付けやすいので、ショックコード2本仕様での作成も出来ます。



当店オリジナル イーグルAERO風ショルダーパッド:4,990円
 ショルダーパッドはEAGLE製エアロアサルトプレートキャリアのものを参考に作成致しました。ベルクロで着脱可能な単純な作りなので、様々な装備に取り付け可能です。


 今回も自衛官オーダー品がありました。

当店オリジナル自衛官オーダーZentauron型スナップリグ:19,990円
 スナップリグ本体、ショルダーストラップ、バックストラップ、ベルクロパネルの4点セットです。防弾チョッキ3型にプラカードアダプターストラップと併用で使用したり、ショルダーストラップを使って単体で使用するのを想定しているとのことでした。必要に応じて、ストラップ類なしなどでの作成も可能です。



当店オリジナル自衛官オーダー ドロップダウンユーティリティポーチ:4,990円
 元々当方で作成していたドロップダウンユーティリティポーチですが、自衛官の目にとまりまして、オーダー頂きました。これを機会に過去に作成したものから細部を改良しております。


 以下も自衛官オーダー品です。初のTYR製品タイプとなりました。

当店オリジナル自衛官オーダーTYR型メディカルポーチ:11,990円


 自衛官オーダー品ではありませんが、他にも陸上自衛隊迷彩アイテムのオーダーがありました。

当店オリジナル パラクレイト型MBITRラジオポーチ:7,990円



当店オリジナル5.11型ダブルマガジンポーチ:7,990円
 5.11のものと同様にショックコードでマガジンを保持するオープントップマガジンポーチとしても使えますし、フラップ付きのクローズドトップマガジンポーチとしても使えます。



当店オリジナルDBT型スモールラジオポーチ:4,990円
 かつてブラックホークも陸上自衛隊迷彩で似たラジオポーチを作っていましたが、こちらは細部の仕様がDBT型です。ブラックホーク型の仕様でも作成できます。DBTのRG色スモールラジオポーチはUSMS(US Marshal 米連邦保安官)での使用が多いものの、流通が少ないので、そちらの代用としてRGで作るのも良さそうです。



当店オリジナルDBT型フラッシュライトポーチ付きアドミンポーチ:3,990円
 1000Dと500Dの2タイプの陸上自衛隊迷彩ナイロン生地が当方にあるものの、これまでにオーダーがあったので1000D生地使用のものばかりだったので、こちらはサンプルという意味合いからも500D生地で作成致しました。


 先ほどご紹介の自衛官オーダーのスナップリグを作成する際に試作で作ったスナップリグもあります。

当店オリジナルZentauron型スナップリグ:9,990円


 自衛官オーダーで過去に自衛隊迷彩のプラカードを作成致しましたが、そちらを単体でチェストリグと運用したいというお問い合わせがあって作成したものがあります。

当店オリジナル メイフラワー型プラカードチェストリグアダプター:12,990円
 かつてメイフラワー・ベロシティシステムズが製造していたものを自衛隊迷彩で再現したものです。メイフラワーはこちらを現在製造していないので、メイフラワー製の代用としてMULTICAMなどで作成しても良いかと思います。


 プラカードチェストリグアダプター用に作成したメイフラワー型のショルダーハーネスですが、単体での作成も可能です。

当店オリジナルメイフラワー型スタンダードショルダーハーネス:7,990円
 ITW製のファステックスを使用しているので、様々なチェストリグの交換用ショルダーストラップとして使用できます。


 当方オリジナルのMOLLEチェストリグですが、試作品では色々と改良点が上がっていたので、色々と改良したものを陸上自衛隊迷彩で作成しました。

当店オリジナル チェストリグ:15,990円


 背面ベルクロの追加、水抜き用のアイレット(鳩目)の追加、マップポケットの口の増加、ストラップの改良を行いました。この仕様を今後正規仕様として扱います。


 過去に作成していたものはマップポケットの口が中央のみでした。このマップポケットはチェストリグの内側全てに物がいられる大型のものですが、このマップポケットはカンガルーポーチ対応なので、各社のカンガルーマガジンポーチなどを取り付けると、内側左右のスペースが無駄になりました。しかし、今回の改良型で左右にもマップポケットの口を作ったことで、カンガルーポーチを取り付けた際に左右のスペースをマップポケットとして使用可能になりました。あまり広いスペースではありませんし、口はあまり大きくはありませんが、地図やペンなどを収納できます。ただし、今の使用ですと、左右のマップポケットの口が狭く、左右から中身を取り出すのがかなりやりにくいので、今後ここの仕様は改良予定です。


 過去に自衛官からオーダーがあったエンダムPM4型のマガジンポーチですが、今回他の色でのオーダーがありました。

当方オリジナル エンダムPM4型ダブルマガジンポーチ:3,990円
 初のナイトデザート迷彩装備のオーダーでした。


 あわせて他にもナイトデザート迷彩のポーチのオーダーがありました。

当方オリジナル ピストルマガジンポーチ:1,990円


 変わり種でローデシア迷彩ポーチオーダーもありました。

当方オリジナル パラクレイト型スモールGPポーチ:3,490円


 PARACLETE型スモールGPポーチは元々当方で作成していたものの色違いとしてオーダーされたのですが、新規のオーダーメイドのポーチもローデシア迷彩でオーダーがありました。

当方オリジナルAKマガジンポーチ:3,990円
 当方オリジナルのAKチェストリグのマガジンポーチを元に側面にショックコードを追加した仕様で作成致しました。AKやM4のマガジンを2本収納可能です。


 今回は他にも様々なパラクレイト型ポーチのオーダーを頂きました。

当方オリジナル パラクレイト型シングルマガジンポーチ:2,990円
 これまでに陸上自衛隊迷彩のものしか作成したことがなかったシングルM4マガジンポーチですが、マルチカム迷彩を作成致しました。


 今回初めて作ったタイプのパラクレイト型ポーチもあります。

当方オリジナル パラクレイト型アップライトGPポーチ:5,990円



 こちらは米海兵隊の写真ですが、左腰にあまりみられないポーチが取り付けられています。EGL(Extreme Gear Labs)製のフグリーポーチ(Fugly Pouch)です。あまり知られていないメーカーですが、色々と興味深い品を製造しています。


当方オリジナルEGL型フグリーポーチ:11,990円
 生地が何重にもなっており、縫製がしづらいので、通常より納期が長くなる場合もあります。バリエーションが多いポーチなので、資料を頂けましたら、フラップ形状が違うタイプなどのバリエーションも作成可能です。



 こちらも米海兵隊ですが、イーグルSPCの左肩にショルダーパッドが追加されています。非常に簡素な作りで、左肩にだけ取り付けられていることから、米軍将兵が自作したりしたローカルメイド品の類いのようです。一般的なプレートキャリア用のショルダーパッドと違い、無線機のケーブルをまとめておいたりするためのストラップに近い用途と思われます。


当方オリジナル ローカルメイド型ショルダーパッド:1,490円
 使用例のものが片側にしか取り付けられていないようなので、こちらも2枚セットではなく、1枚単位での作成です。2枚セットでの作成も可能です。


 既製品の改造や修理のオーダーも色々と今回行いました。

 T.G. FAUST製実物のNATO Special Forceボディーアーマーベストの補修を行いました。フロントパネル胸部のホルスターパネル取り付け用ループの追加が欠損していましたが、取り付けさせて頂きました。


 他に伸びていたエラスティックカマーバンドの交換、バックパネルの破れ補修、バックパネル上部のバックパック用バックルの追加、バックパネル下部のウェビング追加も行い、補修のために分解も必要でしたので、29,990円頂きました。破れの補修に使う生地と背面下部に取り付けたウェビング以外のパーツはご用意頂きました。



 こちらはLBT-9011Aスモークグレネードポーチにパーツを追加して、LBT-9027Aスモークグレネードポーチ仕様に改造したものです。改造に使用した鳩目やバックルなどのパーツもご用意頂き、1個あたり2,490円頂きました。



 こちらはパーツ欠損のBFG(ブルーフォースギア)製を補修したものです。取り付けた欠損パーツもご用意頂き、2,990円頂きました。



 写真でわかりにくいかと思いますが、TAG・シェルバックタクティカル製のバンシープレートキャリアのフロントパネルのカスタムを行いました。フロントフラップとフロントパネル内側下部のカスタムです。


 このようにグローインアーマーの取り付けが出来るようになるカスタムです。工賃6,990円頂きました。グローインアーマーやポーチを取り付けていますが、これは当方で用意したものではありません。


 他に1点チェストリグも作成したのですが、大変不本意ながら、キャンセルとなりました。キャンセルの理由は縫製に関するもので、当方のオリジナル品の品質に関わる内容なので、どのようなキャンセルだったのか後日詳しく紹介させて頂きます。

 オーダーメイド品のキャンセル品ですが、背面のとあるパーツさえ切除すれば、こちらで販売したり、処分したりすることは問題ないと了承を得ているので、写真を掲載しておきます。


 その他、フルオーダーでのご注文も対応可能ですので、こちらよりお気軽にお問い合わせください。


人気ブログランキングへ  


2021年10月23日

ボルテックス製ショートスコープ販売中!!


 お世話になっております。キャンプ・ビッキーのビッキー池田です。今回はボルテックス製のバイパーPSTライフルスコープ(VIPER® PST RIFLESCOPE)をご紹介致します。

 Vortex製のスコープは軍・法執行機関で大量に使用されているほか、民間向けにも多数のスコープを販売しています。Viper PSTのロングスコープモデルは台湾軍(中華民国軍)の特殊部隊で採用されているようです。

 当方公式モデルのきょんたまさんが「グリザイア :ファントムトリガー」のトーカのコスプレで使用したのもリューポルド製スコープです。トップの写真の撮影はみずのさんでした。撮影ありがとうございます。


 再現の関係でエイムポイント製のダットサイト用マウントを使っていますが、通常はライフルスコープ用のマウントを使用します。


ボルテックスViper PST 1-4 x 24ショートスコープ:79,990円


 今回ご紹介した物以外にも、多数の軍装品を通販サイトへ出品中です。こちらからお問い合わせくだされば、並んでいない品でも在庫があればお取引させていただくことができます。


人気ブログランキングへ  


Posted by ビッキー 池田  at 21:29Comments(0)公式モデル関係光学機器・ガンパーツ

2021年10月16日

ドイツ連邦軍トロペンタ迷彩STボディアーマー販売中!!

 お世話になっております。キャンプ・ビッキーのビッキー池田です。今回はドイツ連邦軍実物デザートフレクター迷彩のSTボディアーマーをご紹介致します。



 メルケル首相が着用しているのがSTボディアーマーのデザートフレックのモデルです。他のドイツ兵たちはTasmanian TigerのアムニッションベストのODのモデルを着用しています。左端のドイツ兵は黒いボディアーマーの上から着用していますが、詳細不明です。


 もちろん政治家ではなく、このようにISAF(国際治安支援部隊)での使用例の方が一般的です。ホルスターは75TACTICALのX3のようにも見えますが、よく分かりません。マガジンポーチとバックパックが固定でついているので、このように単体での着用が一般的ですが、上から他のものを着用する事例もあります。ポーチが固定で付いていたり、前後で分裂できるようになっていたりと、これ以前に使用していたBristolのDPM迷彩のボディアーマーの影響を受けているようです。


 この写真ではKSKベストをSTボディアーマーの上から着用しています。ボディアーマーの下に着用しているのはアンダーアーマーなどのソフトシェルジャケットでしょうか。なお、このKSKベストもご用意できます。


 特殊な事例ですが、アフガニスタンへ要人警護などの任務で派遣されたドイツの警察官での着用例もあります。右の人はドイツ連邦軍の憲兵ですが、P90を持っている人はドイツ人の警察官のようです。

 過去にも仕入れたことはありましたが、ヤフオクのみで販売していた頃なので、最低でも5年以上前のことです。

ドイツ連邦軍STボディアーマー:22,990円

 フレクター迷彩モデルや他の種類のドイツ連邦軍ボディアーマーなども販売しているので、ぜひこちらよりご覧ください。


人気ブログランキングへ


  


Posted by ビッキー 池田  at 23:01Comments(0)ドイツ軍装備