2012年07月25日

「アホカリプス2012」出店決定!!

 こんばんは。ビッキー池田です。もう開催直前ですが、2012年7月28日~7月29日サムズミリタリ屋さん主催の「アホカリプス2012」へ出店致します!


 以下は昨年の出店時の写真です。今回は当方の商品以外にVショーなどのイベントに出店しているkogureさんの委託商品も販売致します。ぜひご期待ください。

 当方の商品としては色々と第二次世界大戦物やベトナム戦争物が入荷しているので、その辺りを中心に持参予定です。また、例によって現用米軍装備やドイツ連邦軍装備やその他マイナー国装備なども持参致します。WW2物やナム戦物としては以下のようなものを持参予定です。
・ヤードリング
・M42HBTジャケット
・ジャングルファティーグジャケット3rdタイプ・4thタイプ(新品や徽章付きもございます)
・グリーンリーフジャケット(リップストップ生地)
・ブラウンリーフジャケット
・KAMO社製ダックハンター迷彩ジャケット
・ダックハンター迷彩(フロッグスキン迷彩)ポンチョ
・CS-34シグナルコープ
・M1945コンバットフィールドパック
・M1945カーゴパック
・M1945サスペンダー
・M1912マガジンポーチ
・M1923マガジンポーチ初期型(カーキ)
・ジャングルファーストエイドポーチ後期型
・M1956ピストルベルト後期型
・M1956マガジンポーチ後期型
・M1956サスペンダー後期型
・M1956コンパス・ファーストエイドポーチ後期型
・M1956キャンティーンカバー後期型
・M1956エントレンチングツールカバー
・M1967ピストルベルト
・M1967キャンティーンカバー後期型
・M1967コンパス・ファーストエイドポーチ初期型
・南ベトナム軍キャンティーンセット
・キャンティーンカップ(WW2~ナム戦型)
・第1歩兵師団フルカラーメロウエッジ部隊章
・第1歩兵師団サブデュードカットエッジ部隊章
・第1騎兵師団サブデュードメロウエッジ部隊章
・第25歩兵師団ツイル生地部隊章
・第82空挺師団サブデュードカットエッジ部隊章
・第3機甲師団サブデュードカットエッジ部隊章
・第18憲兵旅団フルカラーメロウエッジ部隊章
・第199歩兵旅団サブデュードメロウエッジ部隊章
・第1兵站司令部フルカラーメロウエッジ部隊章
・在ベトナム米陸軍フルカラーメロウエッジ部隊章
・在タイ米陸軍支援司令部サブデュードメロウエッジ部隊章
・一等兵カットエッジ階級章
・5等特技兵(SP5)ツイル生地階級章
・その他米軍・南ベトナム軍徽章各種


 当日は一般会場時間の7月28日12時までには出店準備を終えておこうと考えておりますが、少々会場が遠いので、予定通りに到着できない可能性がございます。あらかじめご了承くださいますようお願い致します。

 また、出店の関係上7月27日の夜から7月30日の昼頃までは連絡を取りずらくなりますが、ご了承頂ければと思います。

 それでは、開場でお会いしましょう!!






人気ブログランキングへ  


Posted by ビッキー 池田  at 03:26Comments(0)イベント参加情報

2012年07月22日

ドイツ連邦軍フレクター迷彩スペシャリストチェストリグ出品中!

 こんばんは。ビッキー池田です。今回は現在出品中のドイツ連邦軍で使用例があるタイプのTACGEARのSpecialist Chest Rigをご紹介致します。


TACGEARはby MMB社のブランドで、TACGEARブランド製品もドイツ連邦軍において色々と使用されているようです。過去にご紹介したスタンダードチェストリグと同様にこのスペシャリストチェストリグのフレックターン迷彩のものも使用例があります。


 この2枚の写真のRGW90を構えているドイツ兵は同一人物ですが、TACGEARのスペシャリストチェストリグを使用しています。背中側のキャッツアイ(反射板)や側面に小型ポーチがついたユーティリティポーチが特徴的です。ちなみにこのドイツ兵のスモックはLEO KÖHLER製と思われます。また、彼のパンツもカーゴストラップが見えていることから、私物のフィールドパンツのようです。なお、別カットの写真で彼は右足にサファリランド6004もしくは6005レッグホルスターを付けているのが確認できます。サファリランド6004のUSP用やLEO KÖHLER製の被服も当方にてご提供可能です。

 別の人物の着用も確認しましたが、今のところこの2名の使用しか確認できていません。米軍との演習時の写真のようで、左端の人が着用しています。キャッツアイは外されているようです。


 なお、似た形状のチェストリグでSabreのTrooper Chest RigとSpecial Force Chest Rigが存在します。こちらもドイツ連邦軍で使用例があり、当方にてご提供可能です。以下の写真はトルーパーチェストリグの使用例で、KSK隊員の写真とされています。レミントンM870を使用しているようです。

 なお、現在トロペンタン迷彩のものであれば、Tropper chest Rigは現在在庫有りです。


 さて、話をSpecialist Chest Rigに戻します。当方でヤフーオークションに現在出品中です。他のTACGEAR製品と同様に新品となっております。

 ポーチの配置はマガジンポーチ×4、ユーティリティポーチ×2、ファーストエイドポーチ×2でG36などのマガジンを8本(ユーティリティポーチにも入れれば11本。ただしユーティリティポーチにマガジンを入れるときつめです)携行できます。ファーストエイドポーチはピストルマガジンポーチとしても使用でき、ユーティリティポーチはストラップでサイズ調整可能です。ユーティリティポーチの側面には小型ポーチがついているので、ここに手榴弾やハンドカフを収納でます。裾のパネル(不要な場合には折り畳み可能)とショルダーストラップにはウェビングが付いているので、追加でMOLLE方式などのポーチを取り付け可能です。左右に地図などを入れるのに良さそうなジッパー式のポケットがあります。背中側には着脱可能のキャッツアイ(反射板)と徽章取付用のベルクロ付きです。このポケットのフラップにはベルクロが付いているので、パッチを取り付けられます。ショルダーストラップにはハイドレーションのチューブ用のループとDリング付きです。


 なかなか凝ったつくりで面白いかと思います。お値段は21,990円です!ご興味がおありの方はこちらへどうぞ!!


 なお、同ブランドの他の製品もご用意できますので、ご興味がおありの方はこちらよりお気軽にお問い合わせくださいませ。また、スタンダードチェストリグやスペシャリストチェストリグはデンマーク軍のM84迷彩のものなどもご用意できます。





人気ブログランキングへ  


Posted by ビッキー 池田  at 02:02Comments(0)ドイツ軍装備

2012年07月15日

75Tactical製ドイツ連邦軍Omega1ボディアーマー出品中!!

 こんばんは。ビッキー池田です。今回はLKのコンバットシャツの記事で入荷の予告をした75Tactical社のOmega1ボディアーマーをご紹介致します。



 75Tactical社の製品はISAF(国際治安支援部隊)のアフガニスタン派遣ドイツ連邦軍において多数使用例があり、Omega1ボディアーマーも使用例が多いモデルです。


 この写真の2名もOmega1を着用しているようですが、右の人はウェビングのついたパネルを取り外しています。このボディアーマーの前側のウェビングはベルクロと肩部分のファステックスを使って着脱可能です。また、胸部にはベルクロがついているので、このように血液型パッチや階級章などの徽章類を取り付けられます。


 この写真では右の2名がOmegaボディアーマーを着用しています。75タクティカル社製のS1ユーティリティポーチやDeltaマガジンポーチおよびBLACKHAWK!のCQCホルスターなどを取り付けているようです。他にもメカニクスグローブやMFHのゴーグルなど興味深いアイテムが写っています。


 さて、現在当方ではドイツ連邦軍放出の中古品を販売中です。在庫数はわずかなので、お早めにどうぞ。サイズは2でL~XL程度のサイズとして作られています。だいぶサイズ調整も可能です。


 中古品なので汚れや細かいダメージもありますが、致命的なダメージはありません。新品のヨーロッパでの相場は300ユーロ前後ですが、こちらは放出品ということでお安く14,990円です!ご興味がおありの方はこちらへどうぞ!!


 75Tacticalのポーチ類やチェストリグなどもお時間を頂ければご用意できますので、お探しのものがおありの方はこちらよりお気軽にお問い合わせくださいませ。






人気ブログランキングへ  


Posted by ビッキー 池田  at 01:36Comments(0)ドイツ軍装備